学生の声

しっかり弾けるようになるために、ピアノの練習に励んでいます

保育学科
南部 勝希さん

  • 山口県 小野田工業高等学校 出身

子どもが好きで、子どもに関わる仕事に就きたいと思い、保育の勉強をすることに決めました。オープンキャンパスに何度も参加することで、先生方や先輩方の様子、キャンパスの雰囲気を知ることができ、うべたんに進学したいと思いました。今は、ピアノの授業を頑張っています。子どもたちが歌える曲をしっかり弾けるようになるために、日々練習に励んでいます。保育学科の魅力は、先生と学生の距離が本当に近く、何でも気軽に質問でき、研究室にも訪ねて行きやすいのが魅力です。アットホームな環境で、学校に行きたいという気持ちになります。

 


相談などがしやすい環境であることがうべたんの魅力です

保育学科
芳澤 あかねさん

  • 山口県 宇部西高等学校 出身

付属幼稚園が隣接しており、実習に適している点がうべたんを志望したきっかけです。また高校生の時、高大連携で短大の授業を受けていたことも、私にとって勉強しやすい環境と感じたことも理由の一つです。今は実習に向けて模擬保育の演じ方や、伴奏できる曲のレパートリーを増やすためにピアノの練習を頑張っています。先生と学生の距離が近く、相談などがしやすい環境であることがうべたんの魅力です。また、実際に授業で模擬保育を行い、その反省点などを実習に行かせることも魅力の一つだと思います。