10月29日(土)、やまぐち総合ビジネスメッセ2016の一環で6次産業化・農商工連携フェスタ(周南市地産地消推進協議会主催)が周南総合スポーツセンターで開催された。本学は周南市と連携協定を締結しており、その関係で松冨ゼミでは和紅茶に合うトマトを使ったスイーツを考案することになった。当日オープニングで新製品「トマレーヌ」のお披露目を行った。準備した約200個の試食は全てなくなり、只今アンケートを集計中。午後から、地産地消推進の立場から「野菜の底ヂカラを知る」について講演を行った。